西区愛宕の和食 味彩よひら店長が、白州蒸溜所・登美の丘ワイナリーを見学しました。

先日勉強の為、山梨にある白州蒸溜所と、登美の丘ワイナリーへ工場見学へ行って参りました。

登美の丘ワイナリー

 

登美の丘ワイナリー


白州蒸溜所、登美の丘ワイナリーどちらも上質な物を作るこだわり、情熱、匠の技と日本の豊かな自然に感銘を受けました。

白州蒸溜所では、日本初のモルトウイスキーが現在に至るまでの歴史、作り上げた夢、蒸溜や樽に対しての想いを知り 学ぶ事が出来ました。

登美の丘ワイナリーも同様で、歳月をかけ作り手の想いと情熱を注いだ時間が、良い物・良い製品・美味しいと言われる由縁の物を造り出す事だと確信しました。

 

 

私の仕事は飲食店の接客です。

今回学んだ作り手様とは 少し違うのかもしれませんが、御来店頂いたお客様に笑顔で帰って頂くため、勉強し 美味しいと言われる料理、居心地の良い空間それに伴う時間を御提供する事に想い馳せたいと思います。

また、西区愛宕の和食 味彩よひらでは 年月をかけその様な想いを思い、料理を作り出している職人が居ます。

その想いをお客様へ届ける事と、料理に負けない真心でお出迎え出来る事が出来るよう精進致します。

山梨にある白州蒸溜所から見た富士山

店長 金井美智恵